人気甘酒セレクト。

甘酒のレビューや知識のまとめ

福光屋のANP71をレビュー!麹を乳酸菌で発酵させた甘さ控えめ発酵飲料

以前見かけて気になっていたANP71(エーエヌピーナナジュウイチ)という発酵飲料。

作っているのは石川県の金沢にある老舗酒蔵の福光屋です^^

お米を糀と乳酸菌で発酵させた発酵飲料なので甘さよりも酸っぱさを感じます。

甘酒の甘さが苦手という方は乳酸菌発酵をした発酵飲料が飲みやすいですよ♪

今回は福光屋の発酵飲料ANP71についてレビューさせてきただきます^^

米麹の乳酸菌発酵ドリンク!福光屋のANP71

ANP71は良質な国産の特別栽培米を米麹と植物性乳酸菌ANP7-1株で発酵させた発酵飲料です。

ANP71というネーミングは植物性乳酸菌株の名前からきているんですね!

ANP71は石川県の伝統の発酵食品の中から取り出されて健康維持が解明されている植物性乳酸菌株なので、石川県付近にお住いの方になじみのある乳酸菌かもしれません^^

原材料はお米と米麹のみで甘味料・酸味料・香料・保存料などは無添加です♪

つまりは甘酒をさらに植物性乳酸菌で発酵させたドリンクということですね^^

乳酸菌は糖分をエサにして発酵を進ませていくので、乳酸菌発酵をさせた甘酒は酸っぱくなるんです!

よくある乳酸菌飲料に近いお味になってくるんですよ^^

なので糖分を気にさせる方には甘酒の栄養も兼ね備えて糖分控えめになっている発酵ドリンクの方がおすすめです♪

普通の甘酒のカロリーとさほど変わりませんが、飲んでみると感じる甘さが全く違うので甘酒よりも血糖値も上がりにくいです。

乳酸発酵させた甘酒はわたしの中でもかなり注目しています^^

早速飲んでみたのでレビューさせていただきます♪

福光屋のANP71をレビュー

飲む前によく振ります。そのまま飲んでも飲みきれるコップ1杯分くらいのサイズですよ^^

このシンプルなのに印象的なパッケージが記憶に残るんですよね。

レビューのためにコップに注いでみます!

注いでいても甘酒よりもさらっとしている印象を受けます。

甘酒のような濃厚さというよりも、さらっとしていて爽やかなので発酵ドリンクの方はごくごく飲めてしまう感じです^^

一口飲んでみたときの感想は「すっっぱい!!

他にも甘酒を乳酸発酵させたドリンクは飲んだことがあるのですが、その中でも1番酸っぱかったです!

これは酸っぱい系のドリンクが好きな人に合っていますね。わたしは結構酸っぱいドリンク好きなのですが、そんな私でも酸っぱい!と感じるくらいでした^^

酸っぱさと一緒にほんのり渋みも感じました。暑い季節なんか特に冷やして飲むと体も気分もすっきりしそうです^^

甘酒のつぶつぶ感が苦手という方もいると思いますが、乳酸発酵させたドリンクはつぶつぶの主張が減っているのでとても飲みやすいですよ♪

見た目にはつぶつぶがあるように見えますが、全く喉にひっかかる感じもなく喉越しもすっきりと飲めます。

香りは普通の甘酒は米麹の香りがすることが多いですよね。ANP71は石川県伝統の食品から取り出したことが関係しているのがわかりませんが、飲んだ後に鼻に抜ける香りがほんのりお漬物のヌカのような香りがします。懐かしさを感じるような香りです^^

甘酒の栄養にプラスして1,500億個の乳酸菌もプラスされているのがお米の発酵飲料の良いところですね^^

【ANP71はこんな方に特におすすめ】

  • 甘酒の甘さや濃厚さが苦手だけど栄養は摂りたい

  • 酸っぱいドリンクが好き

  • ダイエット向きの甘酒を探している

【購入できる場所】

直営店やオンラインショップ、ナチュラルローソンなど。

続けたい方はやはりオンラインショップでのまとめ買いが助かります^^

気になる方はチェックしてみてくださいね♪

>>福光屋 お米の醗酵飲料 ANP71 150g 12本セット【要冷蔵】